小戸荘

☎フリーダイヤル0120-26-3863

2017/03/06




今日が、本当に最後の試合です。

本当に久しぶりにベンチに入りお茶当番をしました。

中学になると母がベンチに入ることもなくなりますから。今日が最後のチャンスでした

お茶当番を面倒くさく思われるお母さんのお話もよく耳にしますが、小学生時代のベンチだからこそそれぞれに子供たちの個性を感じることが出来ますし、なによりも我が子のありのままの姿がよくみれます(・・;)

それぞれに人の受け取りかたの違いはあるとは思いますが、私はこのベンチでたくさんのことをいつも感じていました。

だからお母様方も少年野球!

どうせやるならどっぷりはまって楽しんでほしいなと思うのです(^_^)


さてさて

最後の試合は

相変わらずなかなか打てませんでしたが(笑)
キャッチャーとして本当に成長した息子の姿をしっかり焼き付けることができました。





これは兄弟で通っていた頃❤





団員が本当に少なかった当時

次男はいつもベンチでひとりきりでした

その後ろに座っているのも3年前のわたしです。
本当に色んな事がありました
監督に感謝、コーチに感謝、今日のこの日を準備して下さったご父兄に感謝です。







最後の試合と聞いて母も来てくれました



どうせやるならはまったもん勝ち
はまらなければなにも残らないと思います
勝ちには恵まれなかったけど

真剣に向き合って

子供とじっくり過ごせたこと
ただただ皆さんに感謝です。
少年野球バンサイです❤